瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > ログ > ソース(byマイク・マクマナス)を実践。駅前で歌ってみた。 > 本

ソース(byマイク・マクマナス)を実践。駅前で歌ってみた。

選択されているタグ

タグを絞り込む

し前に、心を熱くしながら読んでいた本があります。

例によって、ぼくが呼んでいるところの「自分探し系」であるわけですが、これがまた、とてつもない破壊力だったわけです。「(破壊力」と表現したのは、自分の「既成概念」に対して)

今回は本の内容には触れず(また書くかも知れません)、実践したことの報告をさせていただきたいと思います。

ワクワクすることを、同時に、すべてやる

この「ソース」のユニークなところはこれにつきるのではないかと思います。

ワクワクすることを、同時に、すべてやる

影響を受けやすいぼくは、「そうか、よし、やってやろうじゃないか」と、ギターを持って駅前に出かけたわけです。


長い間実家に眠っていたYAIRI


豊田市駅前で憂鬱な歌を歌う

一時期、たまに歌っていたのだけれど、6〜7年ぶりくらいになるだろうか。

ただし、今回違うことは、そのセットリスト


RADIOHEAD歌い□。


  1. Radiohead - Creep - YouTube
  2. Radiohead - Black Star live - YouTube
  3. How Can You Be Sure (B - Side) Radiohead - YouTube
  4. Radiohead - High and Dry 1996 - YouTube
  5. [HD] Radiohead - Karma Police (Glastonbury 2003) - YouTube
  6. Radiohead - No Surprises - YouTube
  7. Radiohead Fake Plastic Trees live - YouTube

7曲×2セット。時間にして、1.5時間くらい。

反応してくれたのは3組。

  • おそらく10代の外人さん3人組。レディオヘッド好きなんだって。3〜4曲熱心に聞いてくれた!!
  • 宗教を広めようと本を配っていたおじさん。「ぼくもそうだけど、そうゆうことやるのって勇気要るよね〜」って共感してもらえた。
  • おばあちゃんにつれられた年長さんくらいの男の子。ニッコニコでこっち見てた。

そのほか、見向きもせずにスタコラサッサがほとんどですね。そんなものだと思います。(お世辞にも上手とは言えない歌だし‥‥)

誰が見てくれたとか、見てくれなかったとかは、とりあえずはどうでもいいのです。「自分がワクワクすることを他人の目を気にせずにできた」これだけでいいのです。

ソースはすごいですよ

ここまで飽きずに読んでくださった人にとっては響く本かも知れませんね。オススメします。

おそらく、今後もいろいろと書いていくと思います。が、とりあえずは実践されたかたのブログで。。


--

※この記事を書いた人、ミズノケイスケに興味を持っていただけましたら、ミズノのFacebookをフォローください(一番更新頻度が高いです)

2018年10月、ポエジーのウェブサイトをリニュアルしました。
ポエジー*経営者の夢を叶えるジェットエンジン ※無料相談受付中

この記事に関連する記事

コメント

投稿
名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > ログ > ソース(byマイク・マクマナス)を実践。駅前で歌ってみた。 > 本

RSS 購読
リンク
  • track feed 瞬間と永遠.com

↑PAGE TOP