瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 昔のこと > 歴史的名盤コーナーから (I Feel the Earth Move / キャロル・キング)

歴史的名盤コーナーから (I Feel the Earth Move / キャロル・キング)

会社から帰るちょっと前、
ラジオから流れてた歌。

まー、とにかくかっこいい。
揺さぶられる。

ミレニアムがどうのと言っていた気がするから、
二〇歳くらいだろうか、
近所のTUTAYAの「歴史的名盤コーナー」みたいなのに踊らされ、
勝手に熱くなっていろいろ借りて聴いていた。

もうそれこそミーハーで、
ピンクフロイド「狂気」のとか、
レッチリの「ブラッド・シュガー・セックス・マジック」とか、
ザ・フーの「四重人格」とか
ビーチ・ボーイズの「Pet Sounds」とか、
名盤と聞けばとりあえず聴いてみた。

当時、わかるものもあればピンとこないものもあったけど
キャロル・キングのしゃがれた声は、
がしっとぼくの心をつかんだと記憶している。

いまだにキャロル・キングという人のことは
あまりよく知らないけど、ソウルフルで
優しくてかっこいい女性なんじゃないかと思う。


余談だけど、自分の年齢と西暦の関係が
わかりやすくて便利だなーと思う。

2000年なら二十歳、2010年の今年は三十歳、
てことは、百歳まで生きると、2080年になっているのかー。

まだまだ先は長い。
やれることはたくさんある。

I Feel the Earth Move / キャロル・キング / 1971年


キャロル・キング - Wikipedia

さっき Wikipedia を見てみたら、
68歳。
まだ生きてるんだ、
ってことだけで感動してしまった。


YouTube - Paul Gilbert (ポール・ギルバート) / I Feel The Earth Move (空が落ちてくる)

数年前からバラエティでよくみる
ポール・ギルバートバージョンを発見。

アメリカの陽気なヘビメタリストさんたちは
日本のカルチャーによく馴染んでる感じ。


--

※この記事を書いた人、ミズノケイスケに興味を持っていただけましたら、ミズノのFacebookをフォローください(一番更新頻度が高いです)

2018年10月、ポエジーのウェブサイトをリニュアルしました。
ポエジー*経営者の夢を叶えるジェットエンジン ※無料相談受付中

この記事に関連する記事

コメント

投稿
名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 昔のこと > 歴史的名盤コーナーから (I Feel the Earth Move / キャロル・キング)

RSS 購読
リンク
  • track feed 瞬間と永遠.com

↑PAGE TOP