瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 魂がふるえた > 人生において自分のやりたいことがたった一言で言い表せること

人生において自分のやりたいことがたった一言で言い表せること

「あなたは人生において何がしたいですか。
 一言で教えてくれませんか?」


そんな問いに答えられる人はどのくらいいるのだろう?

今日もいつものように、お昼を食べながらほぼ日を見ていました。

「21世紀の「仕事!」論。 - 12 メカニック」、全3回連載の3回目。


UNIVERSAL(ユニバーサル)という珍しいオートバイを長年修理しているウィリー・ヤンセンさん。今年で84歳。そのひとの「仕事」についてのインタビューです。


今日の最終回を読んでいてぼくは、ハッと気付くことがありました

「この人は自分の人生を賭けてやりたい仕事をたったの一言で表してる」

それが、これ。インタビューの会話の中からだからこそ出てきた言葉なのかも知れませんが。


「動かないものを、動かしたい」

あるとき‥‥それは戦争中のことだったんですが、家の納屋で、1台のオートバイを見つけたんです。当時、私はまだ13歳くらいだったんですけど、とても興味を惹かれ「このオートバイを、動かしてみたい!」と、強く思いました。
 
(中略)
 
動いたんです!(嬉しそうに) あのときの「心がワクワクする感じ」は、決して忘れることができません。

 
自分の目の前に「本来は動くべきなのに、動かないもの」があったら、どうにかして動かしたいという気持ちが生まれるんです。

読めば読むほど、じわりじわりとその「動かないものを、動かしたい」という思いが伝わってきます。

13歳の時の記憶、70年間続けてきたことの全てが、その一言に凝縮されているようです。


人生において自分のやりたいことが一言で表せることって、すごいことだ。
84歳、ユニバーサルの修理をはじめて70年という経験から出てきた答えなのか。

自分の場合はなんだろう、と。問い続けることの大切さ。
それを知れただけでもこれを読んだ価値があるのかも知れません。

ウィリーさんの場合、幼少時代の思い出がきっかけになっているようです。
そこにヒントがあるのでしょうか。
ぼくも自分との対話の末、いつか見つかったらいいなと思っています。


ちなみに、ウィリーさんの笑顔めっちゃステキなんです


興味を持った方はゼヒどうぞ。

まさに、ウィリーさん「かっこよすぎ!」です。

「21世紀の「仕事!」論。 - メカニック」


ちなみに、ほぼ日でこの企画をするきっかけとなった、スタッズ・ターケルさんの『仕事!』。読んでみたい。気になってます。


--

お知らせ:ミズノケイスケは、2015年5月ポエジーという屋号でフリーランスとして開業しました。詳しくは以下をご覧ください。



「今の自分を知る言葉・変える言葉」みんなのアイデンティティコンセプトと感想を見る

今の自分を知る言葉アイデンティティコンセプトを3時間でつくるセッション受付中言葉にすることで前進するちょっと変わったコーチング5,000円/1時間(税別)

やりたいことがやりたくて独立起業したはずなのに、なぜかやりたいことができていないフリーランスのための個別授業

豊田市で成果の出るホームページ制作をしています。
1.わかりやすく 2.その会社らしく 3.美しい ホームページを約束します ⇒詳しくはクリック!

この記事に関連する記事

コメント

投稿
名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 魂がふるえた > 人生において自分のやりたいことがたった一言で言い表せること

RSS 購読
リンク
  • track feed 瞬間と永遠.com

↑PAGE TOP