瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 頭ん中 > 人を育てるってことをちょっと真剣に考えてみる > 自分探し

人を育てるってことをちょっと真剣に考えてみる

選択されているタグ

タグを絞り込む

今日Twitterみてたらこんなツイートが流れてきた。

北九州の #ablogcms セミナーですが本日満席となりました。 #yamaguchi#kokura #yamaguchi #ktqless than a minute ago via Tweetie for Mac

4月の a-blog cmsキャンプ でお会いした方が主催じゃないか、と。

こないだの WCAN:P にしても、WCAN にしても、
HCD セミナーにしても、なんでみんなこんなにできるんだろう・・。
まあ、自分を基準に考えては、みなさんに失礼なのだけど。

「そこから商売につなげるんだよ」って言われたら元も子もないけど、
ぜったいそれが目的でやっているわけではないと思う。

文字通り身を削ってやっているようにみえるから
「大変ですねえ」と聞くけど、たいてい、
「そうでもないですよ」という返事が返ってくる。

ぼくが感じてる温度差は、なんなんだろう・・・。

ようするにこうゆうことかな、
いいものを見つけたから、それをみんなにも知ってもらいたい。
「おいしい店見つけたから、みんなで行くかー」
と変わらないのかな。

『誰かに何かをしてあげたい。』

答えはすごくシンプルなのかも。


たとえば、ぼくは、おさんぽカメラ部と名乗って、
撮影会をしているのだけど、この参加者さんが、
めちゃくちゃうまく写真が撮れるようになっても、
それほどしあわせにはならないと思う。

でも、ブログを書いているお客さんがちゃんと書けるようになったら
その人、会社、それを見る人がしあわせになると思う。

うまく言えないけど、その二つの先にあるものは違う。

Webを作っている人が育って、正しいWebが世の中に増えれば
しあわせなひとが増える。


お金をとってなにかしてあげる、ではなく、
「自分でできるようになってもらう」ことのほうが、
たくさんのことをしてあげられる。

『誰かのためになること。をたくさん。』

でも注意しないといけないのは、
「やりたい」と思っている人にしか教えることができないということ。
「お金を払ってやってくれればいい」という人はそれでいい。
分業っていうのが当たり前の世の中なんだから。

自分でやりたいという人に CMS を作ってあげて、
正しい情報を提供できるように教えてあげる。

『人を育てるってのは、より多くのことができること。』

今はこれだろうかー。


--

※この記事を書いた人、ミズノケイスケに興味を持っていただけましたら、ミズノのFacebookをフォローください(一番更新頻度が高いです)

2018年10月、ポエジーのウェブサイトをリニュアルしました。
ポエジー*経営者の夢を叶えるジェットエンジン ※無料相談受付中

この記事に関連する記事

コメント

投稿
名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 頭ん中 > 人を育てるってことをちょっと真剣に考えてみる > 自分探し

RSS 購読
リンク
  • track feed 瞬間と永遠.com

↑PAGE TOP