瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 頭ん中 > どうにもわかんない参議院選挙。もしTwitterがOKなら? > 自分探し

どうにもわかんない参議院選挙。もしTwitterがOKなら?

選択されているタグ

タグを絞り込む

金山駅にて

WCANのことはまた後日にしよう。

WCANの帰り道、金山の駅前で民主党の方が
「最期のお願いです!」
を繰り返し訴えてた。

明日は参院選、もちろん選挙に行く。
しかし今回の選挙、どうにもわからない。

ピンとこないっす

まず、選挙広報を読んでもピンとこない。
書いてあることを読んでも、それが本心なのか
当選したいための建前なのか判断がつかない。

だいたい、この人たちに会ったこともなければ、
見たこともないわけだし。

そんな状況で誰かの名前を書くところを想像してみた。
書けないよー。それは書けない。

リアルに想像するに、
そんな無責任なことはできないと思ってしまう。

考えすぎなのかな・・・。

2週間くらい前に張り出されたポスターで
はじめて顔と名前を知った人の名前を書くって、
そんなに簡単にできちゃうものなのか。

一票の重みを感じろって言うじゃない。
重さを感じるからこそ無責任に書いちゃいけないんじゃないのか。

比例区にしてみれば、もう党首のイメージだけな訳だし。
さあ、どうするか・・・。

よくいわれてますが、ツイッター

自分がニュースとか新聞とか見なかったのが悪いんだけど、
やっぱ仕組みに問題はあるんじゃなかろうか。

政権放送だってねえ、あれじゃあね。

さんざん話題にあがってることだけど、
今回の選挙は公職選挙法かなんかで、立候補者のツイッターが禁止されてる。

リアルに想像するに、ツイッターがありなら
判断できたんじゃないかと思う。

この7人の候補者のツイッターをフォローしておいて、
友達のつぶやきとか、芸能人のつぶやきとか、企業のつぶやきとか、
全部ごっちゃに流れてきたら、空気感でその人がわかる気がする。

この人は建前しかつぶかない、とか
趣味がおなじだから好感がもてる、とか
本当に国民のことを考えてくれそう、とか
つぶやきは不器用だが芯はもってそう、とか
ほんとに自分でつぶやいてんの?とか

こんなことを言ってもしょうがないのだけど、
世の中は、そっちに動いてると思いたい。

さて、明日・・・どうするか。


--

※この記事を書いた人、ミズノケイスケに興味を持っていただけましたら、ミズノのFacebookをフォローください(一番更新頻度が高いです)

2018年10月、ポエジーのウェブサイトをリニュアルしました。
ポエジー*経営者の夢を叶えるジェットエンジン ※無料相談受付中

この記事に関連する記事

コメント

投稿
名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 頭ん中 > どうにもわかんない参議院選挙。もしTwitterがOKなら? > 自分探し

RSS 購読
リンク
  • track feed 瞬間と永遠.com

↑PAGE TOP