瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > つたえる > Togglは時間の家計簿。お金以上に大切かもしれない時間を見える化しよう。 > Webサービス

Togglは時間の家計簿。お金以上に大切かもしれない時間を見える化しよう。

選択されているタグ

タグを絞り込む

計簿をつけるのは大事なことですね!

という話に、異論のあるひとってそうはいないと思います。つけている、いないは別としまして。

家計簿のメリットのひとつに、「現状の見える化」があると思います。 ボクはそれほど家計簿に精通しているわけではないのですが、「現実、何にどれだけお金が出ていっているかを知ること」は基礎中の基礎じゃないかと思います。その上で、外食しすぎじゃないかとか、タバコをやめた方がいいんじゃないかとか、具体的な話になっていく。

Time is money - 時は金なり

昔の人は言いました。

30を過ぎて、自分自身のことをちゃんと考えるようになって、ようやくこの言葉が身にしみました。 時間は有限(必ず終わりがくる)であり、お金と同じように(時にはそれ以上に)大事なものである、と。

ここで蛇足ですが、「時は金なり」の意味→時間はお金と同じように大切な価値がある。無駄にしてはいけない。

というように、よりリアリティーのあるお金と比較して時間の大切さを訴えています。が、時間の方が大事という考え方もできないでしょうか?なぜなら、時間はどうしたって限りがあるものだから。お金は稼げばいくらでも入ってくる。(稼げれば、ですが^^;)

まあ、比較すること自体、意味がないかもしれませんね。

と、ここでようやく本題です。

時間の家計簿


Toggl というサービスが仕事で重宝しています。

これはいわば時間の家計簿で、自分が使っている時間を見える化することができます。自分がどんな仕事に、どのくらい時間をかけたかを把握できるということですね。

それによる気づきは、それはそれは大きいものです。例えば、

  • 自分は企画書と見積もりを書くと3時間くらいかかる
  • 毎日のちょっとのスパムコメント削除は1ヶ月だとこんなにも使っているのか!?
  • トイレ行って帰ってくるとだいたい2分半くらい

などなど、「時間を計る勘」みたいなものが身に付いてきます。

詳しくはみなさんの記事でどうぞ^^;

ここまできて丸投げ御免。詳細を書いてくれている人がたくさんいるようなので、興味のある方はぜひどうぞ!

「時間の家計簿」てうまいこと言ってやったな自分、なんてひとり悦に入ってたら、おんなじこと考えてる人がいた。。

(ちなみに、プライベートの時間は計ってません。)

Photo is taken by Tax Credits


--

お知らせ:ミズノケイスケは、2015年5月ポエジーという屋号でフリーランスとして開業しました。詳しくは以下をご覧ください。



「今の自分を知る言葉・変える言葉」みんなのアイデンティティコンセプトと感想を見る

今の自分を知る言葉アイデンティティコンセプトを3時間でつくるセッション受付中言葉にすることで前進するちょっと変わったコーチング5,000円/1時間(税別)

やりたいことがやりたくて独立起業したはずなのに、なぜかやりたいことができていないフリーランスのための個別授業

豊田市で成果の出るホームページ制作をしています。
1.わかりやすく 2.その会社らしく 3.美しい ホームページを約束します ⇒詳しくはクリック!

この記事に関連する記事

コメント

投稿
名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > つたえる > Togglは時間の家計簿。お金以上に大切かもしれない時間を見える化しよう。 > Webサービス

RSS 購読
リンク
  • track feed 瞬間と永遠.com

↑PAGE TOP