瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > つたえる > 牧村憲一さんのDrillSpin Columnを読んで。 「音楽業界の危機」について、素人が感じたこと。 > 音楽

牧村憲一さんのDrillSpin Columnを読んで。 「音楽業界の危機」について、素人が感じたこと。

選択されているタグ

タグを絞り込む

楽業界について、あるブログ記事を読んで思ったことを書いてみます。(内容については、しょせんは素人の戯れ言ということで、鼻で笑っていただければこれ幸いです^^;)

その記事というのはこちら。


余談ですが、渋谷系、はっぴいえんど、TRATTORIA、フリッパーズ・ギター・・などなど、そそるキーワードにいちいちグッときてたりしました。

音楽業界? 音楽産業?

「音楽業界が衰退している」。これは、ここ数年よく聞く話題です。それほど業界に詳しくないぼくも、「CD売れてないし、そうなんだろうなー」程度の認識で、いち音楽好きとしては、ひとり勝手に憂えてみたり、なにかアイデアはないかと妄想を繰り広げたりしていました。

そこで、この記事です。冒頭部分を少し引きます。

音楽は危機的状況にあると言われてきています。しかし正確に言えば、これは「音楽産業」の危機状況なのです。深刻なのは、むしろ「音楽」そのものへの投資が著しく低下したことです。

なるほど!フォーリンウロコっ「音楽」の危機ではなく、音楽「産業」 の危機である、と。これは大きな発見でした。

音楽の体験は充実

音楽「産業」 は危機に瀕しているとしても、なるほど、自分を顧みても、まわりを見渡してみても、音楽の体験は、数年前に比べはるかに充実していると言えそうです。

アーティスト名を検索すればすぐにYouTubeに出てくるし、iTunesの手軽さ、フェスの台頭、スマホとアプリと音楽・・・。これらは聞き手としても変化であるのだけど、アーティスト(=発信側)としても、テクノロジーの進化で配信や制作の利便性、選択肢はとてつもなく充実してきている。

まったく、いい時代です。

困るのは誰?

では、この状況で誰が困るのか?

「音楽産業」を食いぶちにしているひとたち。アーティストももちろんそうだし、レコード会社、プロダクション?(その辺りの言葉の使い方がよくわかってません^^;)、CD屋、つまり、音源が売れないと儲からないひとたち。

ビジネスとしての音楽が苦しくなってきている、と言えそう。ただ、以前なにかで読んだのだけど、「CDが700万枚売れるというのは異常」という話(虎岩正樹さんの話だった気がするのだけど...)。そもそも、90年代の音楽産業の状況が異常だったのでは、という見方もある。

お金儲け主義の業界がネットの台頭でくずれてきた、と。中東で政権がひっくり返ったのと同じことで、自然のあるべき姿になってきたという見方はできないだろうか?

再び、グレイトフル・デッドに学ぶ

そんなことを感じたのも、「グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ」という本を読んだからだと思います。

グレイトフル・デッドのやり方はシンプルです。

  • 自分達が楽しんで音楽をやる
  • それを聞きたいと思ってくれる人に届ける
  • 古くからの業界の慣習は無視し、ただ純粋に

価値としての作品(音源)を、利益のためにガッチガチに管理して、本当に届いたらいい人に届かない。コマーシャル的戦略でもって、使い捨てのようなミュージシャンが、あらわれては消え・・・。

そうじゃなくて、これからの音楽業界に必要なことは、「聞いて欲しい人に、ただ音楽を届ける」ことかも知れません。それを当たり前にやってきたグレイトフル・デッドが教えてくれています。

なんて、素人がわかったように語ってみました...^^;


--

お知らせ:ミズノケイスケは、2015年5月ポエジーという屋号でフリーランスとして開業しました。詳しくは以下をご覧ください。



「今の自分を知る言葉・変える言葉」みんなのアイデンティティコンセプトと感想を見る

今の自分を知る言葉アイデンティティコンセプトを3時間でつくるセッション受付中言葉にすることで前進するちょっと変わったコーチング5,000円/1時間(税別)

やりたいことがやりたくて独立起業したはずなのに、なぜかやりたいことができていないフリーランスのための個別授業

豊田市で成果の出るホームページ制作をしています。
1.わかりやすく 2.その会社らしく 3.美しい ホームページを約束します ⇒詳しくはクリック!

この記事に関連する記事

コメント

投稿
名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > つたえる > 牧村憲一さんのDrillSpin Columnを読んで。 「音楽業界の危機」について、素人が感じたこと。 > 音楽

RSS 購読
リンク
  • track feed 瞬間と永遠.com

↑PAGE TOP