瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 音楽

瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市

選択されているタグ

タグを絞り込む

「真夜中の動物園」の1曲目 (今日以来 / 中島みゆき)

ここのところ、中島みゆきの「真夜中の動物園」というアルバムがすごくよくって、しょっちゅう聴いています。アルバム全体に、悲しいイメージのフレーズが耳にとまるのですが、実はそんなことはなくて、みんなが抱える生きづらさ、不器用にしかやれない生き方を「それでいいんだよ」と、やさしく語りかけてくれるような、そんなアルバムです。

できれば全曲語りたいところですが、とりあえず1曲目「今日以来」を少し。


「「真夜中の動物園」の1曲目 (今日以来 / 中島みゆき)」の続きを読む

ヒットって、時代に合ってるかどうか? (575 / Perfume)

iida のCMのパフュームの歌。
よくは知らないけど、売れてるんですよね、たぶん。

YouTube - Perfume CM 575 KDDI iida LIGHT POOL

ポップでキャッチーだもん。
坂本教授の「戦場のアレ」に似てようとも、
それもしょうがない。ふつうにいい歌だと思う。

たぶん中田ヤスタカという人が
時代に合ってるんだろう。


「ヒットって、時代に合ってるかどうか? (575 / Perfume)」の続きを読む

永久に夕凪を (島唄 / THE BOOM)

以前こんなことをつぶやいていた。

夏にしか沖縄や戦争を思い出さない自分に腹が立つless than a minute ago via Twitter for iPhone

毎年、夏になると新聞やテレビでこういった話題くて、この時期はよく戦争とかそんなことをよく考える。ほんとはそんなんじゃいけないと思うんだけど。これをメディアに踊らされているととるか、考える機会を与えてくれているととるか・・。

今年の夏は、自らよく「島唄」を聴く。

恥ずかしながら、この歌がこんなにも悲しくて強いメッセージをもった歌だってことを知ったのは 1年前テレビでやっていた特集を観てから。番組では宮沢さんが島の草原で力強く歌っていた。


「永久に夕凪を (島唄 / THE BOOM)」の続きを読む

20世紀少年みました。(Blowin' in the Wind / Bob Dylan)

テレビでやってた「20世紀少年」、なんとなく見てしまった。
前に一度見ていたはずなのに、全然覚えがないのはなぜだろう。

ケンジがキレて夜中にギターを弾き出す場面、
これもあんまり記憶がない。

そして、これに触発されて、
ギターを弾きまくったのはいうまでもない・・・。
アンプは実家に置きっぱなしにしてきたので
幸い苦情はきませんでしたが・・・。

そして下手くそ。


「20世紀少年みました。(Blowin' in the Wind / Bob Dylan)」の続きを読む

真夏の強行軍 (サマーソルジャー / サニーデイ・サービス)

暑い日だったー。
炎天下の中、モリコロパークへ。
まさに「サマーソルジャー」を地でいく強行軍。

といっても、それはタイトルだけの話で、
歌にあるようなモノクロの夏でもないし、
いっしょにいたのは恋人ではなく、オトコ友達・・・。


「真夏の強行軍 (サマーソルジャー / サニーデイ・サービス)」の続きを読む

夏の歌は切ないのね (僕らの夏の夢 / 山下達郎)

今日はやっぱりこの歌。

今日締切りのサイトをなんとか
「zoom: 1;」を「おねがいしまーす!!」で倒して(?)
最初からみれました。

やー感動してしまったー。
ああゆう冴えない (描かれ方としては) 感じの男の子には
ついつい感情移入してしまいます。

去年の夏以来の感動、
ぽろぽろと涙を流してしまったー。


「夏の歌は切ないのね (僕らの夏の夢 / 山下達郎)」の続きを読む

今年はマシーンが全部ぶっ壊れる年 (ニューミュージックマシーン / コーネリアス)

相変わらず shuffle の中身は、
コーネリアスとフリッパーズのみ。

こないだのめちゃめちゃ暑い土曜日の昼下がりに
自転車で銀行にいく途中この歌が流れてきた。

数年前にさんざん聴いていたけど、
久しぶりに聴いた。なんか新鮮。
暑さとうらはらに、飾らないひんやりした声で歌ってた。


「今年はマシーンが全部ぶっ壊れる年 (ニューミュージックマシーン / コーネリアス)」の続きを読む

「作らなきゃいけなかった」でできるもの? (瞬間と永遠 / 曽我部恵一)

きょうのSONG♪ は、このブログのタイトルをもらった
曽我部恵一のアルバム「瞬間と永遠」の1曲目に入っている
「瞬間と永遠」という曲。

ふう。

大好きなアルバムなのだけど、[ototoy] のインタビューで発覚。
実は不本意なアルバムだったのだそう。


「「作らなきゃいけなかった」でできるもの? (瞬間と永遠 / 曽我部恵一)」の続きを読む

パーフリへの道 (カメラ!カメラ!カメラ! / フリッパーズ・ギター)

今日もあいかわらず、シャッフルからは
フリーパーズとコーネリアスオンリー。
あ、ちょっとボーズくんの声もしたな。

そういえば、フリッパーズ・ギターがちゃんと聴けるように
なるまで、十年とちょっとか。ながかった。


「パーフリへの道 (カメラ!カメラ!カメラ! / フリッパーズ・ギター)」の続きを読む

恋も キッスも セクシーも (GROOVE TUBE / フリッパーズ・ギター)

最近フリッパーズ・ギターが気持ちよすぎて、
iPodシャッフルの中身を全部フリッパーズと
コーネリアスにしてみた。
ただしオザケンはいれない!


「恋も キッスも セクシーも (GROOVE TUBE / フリッパーズ・ギター)」の続きを読む

金山駅で歌ってた少年のこと (なんとなく僕たちは大人になるんだ / 銀杏BOYZ )

金山総合駅南口にて

こないだのWCANの帰り、
定員いっぱいで残念ながら懇親会に出られなかったものの
みなさんといっしょに歩いて金山の「山ちゃん」まで行った。

お店の前で皆さんと別れて、金山駅へ。
さすが土曜日の金山は賑わってる。
昔やってたバンドでよくストリートライブしたっけ。

弾き語りをしてる人たちがそこらじゅうに、
あと大道芸する人や、なにやらアンケートを採ってる人も。

その中のひとりから、聞き覚えのあるメロディーが聞こえてきた。


「金山駅で歌ってた少年のこと (なんとなく僕たちは大人になるんだ / 銀杏BOYZ )」の続きを読む

耳をすませばの劇中曲カッコよし (カントリーロード)

名シーンですな

先週に引き続き、ジブリ映画の音楽。
あんなにハートフルな場面があったんだね。

「耳をすませば」ってなんども見てるんだけど、
全部をしっかり見たことがない。
って先週もおなじことを言ってた気がする。


「耳をすませばの劇中曲カッコよし (カントリーロード)」の続きを読む

ささやかな願いごと (夜王子と月の姫 / 銀杏BOYZ)

今日は七夕ですね。
毎年まいとし湿っぽい七夕です。

七夕七夕七夕七夕七夕七夕七夕七夕

七夕ってゲシュタルト崩壊しがちですね。
「ヒタヒタヒタ・・・」
と、かおなししか思い浮かびません。

七夕で思いつく歌は?と考えてみたところ、


「ささやかな願いごと (夜王子と月の姫 / 銀杏BOYZ)」の続きを読む

真夜中のドライブ (In San Diego / Eggstone)

ほんのりと残ってる記憶。

19か20か21か、そのくらいのころ。
当時やっていたバンドは、ボーカルが所属してた
大学の軽音部の部室を使って、夜中に練習していた。

22時くらいからはじまって、だらだらと夜中過ぎまで、
その後メンバーでジョイフル (ファミレス) に行き
だらだらとご飯を食べる。

そんなのが常だった。


「真夜中のドライブ (In San Diego / Eggstone)」の続きを読む

30年という歳月 (France Gall / Plus Haut)

嫁さんの実家から、けっこうおおきな袋
いっぱい分のCDがでてきた。

袋の中身は主に、
渋谷系、バンドブーム、アシッドジャズ、
フレンチ、たくさんのドリカム、
なぜかたくさんのチャゲアス、で構成されていた。


「30年という歳月 (France Gall / Plus Haut)」の続きを読む

夏のはじまりあつくて湿っぽいのが降ってきた (サマー・シンフォニー / 曽我部恵一)

曽我部恵一の新曲が突然降ってきた。
梅雨の終わりのこの時期にね。

なんと、フリーダウンロード。
そしてさらに、まさかの展開。

雷も連れて、湿っぽくて、
まさに夏がはじまろうとしているこの時期にぴったりだ。

[ototoy] 特集: 曽我部恵一


「夏のはじまりあつくて湿っぽいのが降ってきた (サマー・シンフォニー / 曽我部恵一)」の続きを読む

紅の豚Last30分の後 (時には昔の話を / 加藤登紀子)

「紅の豚」ってなんでかLast30分しかみれない。
なんどかみてるはずだけど、
はじまりはいっつも空中戦からだ。

なんでだろ・・・。

そして、この歌が流れてきた。
とてもきれいピアノの旋律と、
歌の強さにすぐ惹かれた。


「紅の豚Last30分の後 (時には昔の話を / 加藤登紀子)」の続きを読む

北欧の音がすき (Comforting Sounds / Mew)

実はこのバンドのことも、この曲のことの
あまりよく知らない。
というより、今日知ってさっきはじめて聴いた。

今日来た新しいデザイナーの子が
変わったTシャツを着ていて、「MEW」という
デンマークのバンドのバンドTだそう。


「北欧の音がすき (Comforting Sounds / Mew)」の続きを読む

ドラマ「離婚シンドローム」のBGM (Untitled 3 / Sigur Ros)

離婚シンドロームというドラマのBGMが
やたらと琴線にふれてくる。

シガー・ロスがたびたび登場する。
ドラマのBGMにシガー・ロス使うなんて、
変わってる。 ナイス選曲か別として。
いいかどうかとかはよくわかんない。


「ドラマ「離婚シンドローム」のBGM (Untitled 3 / Sigur Ros)」の続きを読む

発売日に買う偶然 (Scar Tissue / レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)

さてと、今日はさっさと書いて
フロ入ってサッカーを観よう。


今日ふと RADIO からレッチリの
Around The World が流れてきた。

レッチリの音を聴くと、どっしりと安定した
リズムとノリに安心感を覚える。
(って、どんな感想だよ!)


「発売日に買う偶然 (Scar Tissue / レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)」の続きを読む

もっと見る »

瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 音楽

RSS 購読
リンク
  • track feed 瞬間と永遠.com

↑PAGE TOP