瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > つたえる > a-blog cms 2.0 に欲しい機能(番外編)

a-blog cms 2.0 に欲しい機能(番外編)

期テーマ「site」にもの申したいこと。ということで、a-blog cms 2.0 に欲しい機能の第2弾を書いてみようと思います。以前「画像一覧機能が欲しい」というエントリーを書きましたが、今回は番外編です。

その前に、なぜテーマ「site」なのか?

前提として、僕のWebサイト制作のフローをご説明しておかなければならないと思います。ここのところの制作フローは、テーマ「site」をベースにして、Web上でプロトタイプを作るところからはじまります。

以前は、"ぬかどこ"テーマを作ったりしていましたが、最近はやっていません。理由としては、

  • バージョンアップの際に修正するのがめんどう
  • 専門的なコーディング担当でなくなった

から。でしょうか。

ということで、僕は、テーマ「site」にかなり依存していると言えそうです。

そんなわけで、テーマ「site」がこうだったらいいな(たぶん他のみんなも)と思う事を挙げてみます。

テーマ「site」がこうだったらいいな

お問い合わせの項目はフル盛りで

お問い合わせの項目が少ないように思います。作業スピードとして、余分なものから削っていく方が効率がいいので、フルで盛ってあるとすごく助かります。

おまけとして、お問い合わせの中に、エントリー編集が付いているといいなと思います。(お問い合わせについての補足情報をエントリーで管理できるもの)

そういえば、2.0からは、お問い合わせフォームまるまる作れるんだか、作れないんだか。

フッターにもナビゲーションを

プライバシーポリシーとか会社概要とかアクセスとか、そんなものが大体入ってきます。フッターにもナビゲーションモジュールが入っているとうれしいです。

エントリー下に、前後ナビゲーションが欲しい

記事の下にある「次へ」「前へ」というリンクですね。モジュールから引っぱってこれば簡単につけられますが、最初からあるとうれしいです。コンテンツの構造により前後リンクが欲しいときもあります。

詳細エントリーは上下に編集ボタン

個人的な好みとして、編集ボタンはエントリー本文の上下につけるようにしています。これも最初からそうだったらみんなうれしいと思います。

画像の右寄せ時のマージン

地味ですが・・・、画像を右寄せにしたときにテキストとのマージンがないので、毎回修正しています。

dl dt dd にもスタイルを!

マークダウン使いとしては、定義型リストは使います!最初からスタイルがあるとありがたいです。

さらに番外編として、ユニットで定義型リストを表現できるといいですね。

文字サイズは16pxでいいんじゃなかろうか!

サイトのコンセプトによりますが、たいがいは16pxを基準にして作っています。ホームページの主役はコンテンツ(つまりテキスト)であることが多いので、初期値で16pxでいいのでは?


ということで、テーマ「site」がこうだったらいいなでした。


--

お知らせ:ミズノケイスケは、2015年5月ポエジーという屋号でフリーランスとして開業しました。詳しくは以下をご覧ください。



「今の自分を知る言葉・変える言葉」みんなのアイデンティティコンセプトと感想を見る

今の自分を知る言葉アイデンティティコンセプトを3時間でつくるセッション受付中言葉にすることで前進するちょっと変わったコーチング5,000円/1時間(税別)

やりたいことがやりたくて独立起業したはずなのに、なぜかやりたいことができていないフリーランスのための個別授業

豊田市で成果の出るホームページ制作をしています。
1.わかりやすく 2.その会社らしく 3.美しい ホームページを約束します ⇒詳しくはクリック!

この記事に関連する記事

コメント

投稿
名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > つたえる > a-blog cms 2.0 に欲しい機能(番外編)

RSS 購読
リンク
  • track feed 瞬間と永遠.com

↑PAGE TOP