瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 昔のこと > 昔やってたバンドのうた (6/8残り / ウランBROTHER8)

昔やってたバンドのうた (6/8残り / ウランBROTHER8)

ウランBROTHE8 / ノスタルジックシーン

ひょんなことから
昔やってたバンドのCDが出てきた。
ちゃんとジャケットまであって、
オビまでついてるのがほほえましい。

聴いてみようと思い、iTunesに読ませてみたらちゃんと
バンド名とか曲名とか、リリース年まで入れてくれた。
すごいを通り越して、逆に不思議。
というかちょっとした怪奇現象と思ってしまう。

いったいどんな仕組みになってるんだろう。
iTunesおそるべし。

ひととおり聴いてみたのだけど、
やっぱり自分の出してる音に耳がいく。

そしてとりあえず思ったのが、
バンドの皆さんに謝りたい。
ほんといい加減な演奏でスミマセン。

まずギターがひどい。
リズムにまったくのれてないし、
アレンジは適当だし、音はペラペラだし。
恥ずかしげもなく、よくこんな音を録音したもんだ。

あとバッキングボーカルがひどい。
というか、いらない。
しゃしゃりでるんじゃないよ!と。

もうひとつ、歌詞が適当すぎるだろ!

なんか切なくなってきた。
過去にもどって皆さんに謝りたい。
あ、今からでも遅くないか、今度あったら謝ろう。

しかし、いま改めて聴いてみると
自分の以外の皆さんはしっかりと仕事されてるなー。

自分がどれだけ適当にやっていたががわかる。
ナメるなよ小僧!と言いたい。

いい反省の機会だ。
これからわたしはもっと真剣に、
真面目に生きていきます、神様。

と自虐的になってきたところで
曲にいきたいと思います。

手前味噌ではありますが、わたくし
作詞・作曲の「6/8残り」です。どうぞ。

6/8残り / ウランBROTHER8 (mp3)
(たぶんクリックで再生されます。)

うん。キライじゃない。

歌詞の適当さはともかく、スケール感は出てるし、
修ちゃんののびやかなボーカルがいきてる。
いい声してるなー。

転調前の盛り上がりで当時好きだったくるりへの
オマージュが感じられますね。
(パクったつもりはないけど、今聴くと完全にパクりだ。)

6/8残り / ウランBROTHER8 / 2003年


--

お知らせ:ミズノケイスケは、2015年5月ポエジーという屋号でフリーランスとして開業しました。詳しくは以下をご覧ください。



「今の自分を知る言葉・変える言葉」みんなのアイデンティティコンセプトと感想を見る

今の自分を知る言葉アイデンティティコンセプトを3時間でつくるセッション受付中言葉にすることで前進するちょっと変わったコーチング5,000円/1時間(税別)

やりたいことがやりたくて独立起業したはずなのに、なぜかやりたいことができていないフリーランスのための個別授業

豊田市で成果の出るホームページ制作をしています。
1.わかりやすく 2.その会社らしく 3.美しい ホームページを約束します ⇒詳しくはクリック!

この記事に関連する記事

コメント

投稿
名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 昔のこと > 昔やってたバンドのうた (6/8残り / ウランBROTHER8)

RSS 購読
リンク
  • track feed 瞬間と永遠.com

↑PAGE TOP