瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > ログ > 名古屋ストレングスファインダー研究会Vol.1 読書会&ワークショップのまとめ > SF研

名古屋ストレングスファインダー研究会Vol.1 読書会&ワークショップのまとめ

選択されているタグ

タグを絞り込む

トレングスファインダーに関する自主勉強会「名古屋ストレングスファインダー研究会Vol.1」が開催されました。場所は名古屋駅近くのベースキャンプ名古屋さんにて、ストレングスファインダーに興味がある7名が集まりました。

イベント概要:名古屋ストレングスファインダー研究会Vol.1

この研究会、5ヵ条というのがありまして、そのうちのひとつが「見えるかたちのアウトプットを意識する。」です。せっかく勉強会をやるからには、その場で得たものをシェアしてこの文化を広めたい!という思いからです。ここに当日のまとめをアウトプットしておきますので、興味のある方はぜひご覧ください。(かなりの長文です)

※自主勉強会ということで、メンバーは素人の集まりです。内容については参考までとお考えください。

タイムスケジュール

おおよそ以下のように進みました。

13:00 アイスブレイク的なもの 0.5h
会の方針・経緯紹介、自己紹介タイム。
13:30 読書会 2h
担当者の発表(5分)それを元に参加者でディスカッション(15分)×3
15:30 ワークショップ 2h
自分の資質トップ5の中からひとつ選び、その資質を実感したエピソードを約1分で発表。
その後ディスカッション。(参加人数×5エピソード)
17:30 まとめ 0.5h
当日の感想をシェア、次回についてなど。

第1部 読書会

内容

  • 運営側で書籍「さあ 才能に目覚めよう」の中から重要なポイントを5箇所ピックアップ。(⇒都合により3箇所に)
  • 1箇所ごとに担当をつけ、事前に内容をまとめてくる。
  • 担当者の発表(5分)それを元に参加者でディスカッション。

以下、発表内容とディスカッションの内容です。

【1】人間に対する二つの間違った認識 P10 担当:ミズノ


ファイルイメージ

発表資料

【1】のディスカッション内容

  • 「最も得意な仕事をする機会に毎日恵まれているか」について、それが自分でわかっているのか?
  • 弱い部分を補おうという考えは、今の教育制度(一元的にテストで評価する)が原因では?
  • 企業での活かし方がメインに書かれているので、入りづらい人もいる。もったいない。
  • 難しいことが苦手な人には、読みやすい「心のなかの幸福のバケツ」を勧めてはどうか?

【2】「強み」の定義 P28 担当:伊澤さん


ファイルイメージ

発表資料

【3】才能、知識、技術の定義 P34 担当:須藤さん


ファイルイメージ

発表資料

【2】【3】のディスカッション内容

  • ここに書かれているのは、言葉の定義。ストレングスファインダーを語るときはこの定義で行う。
  • 「強み」は、「外」に対して完璧に近い成果を出し続けられること、「内」は満足感を感じられる。これらが両立されている。
  • 「弱み」は、無視をするのではなく折り合いを付けることが重要。そのためには、まず「知ること」からはじめる。

第2部 ワークショップ

内容

  • 自分の資質トップ5の中からひとつ選び、その資質を実感したエピソードを約1分で発表。
  • その後ディスカッション。

以下、参加メンバーそれぞれの資質とそのエピソードをまとめたものです。

※複数の参加者のエピソードがごっちゃになっています。

アレンジ Arranger

※参加者のトップ5内 0名

秘書的な才能。旅行プランが得意。

運命思考 Connectedness

※参加者のトップ5内 1名

  • 人とつながっている感覚。ネイティブアメリカンの精神が自分の中にある。
  • 自分が大きな塊の一部で、イマジンとか共感できる。

回復志向 Restorative

※参加者のトップ5内 2名

  • 仕事柄プログラムをやっている。不具合が起きたときに解決するのが得意。不具合の特定にも強みを発揮している。
  • 自分の欠点とか弱点とか、どうやったらそれが良くなるのか?といつも考えて、対策をする。それをクリアするのが好き。
  • 状況とかもいっしょで、この状況がとどうやったら変わるのか?と考えてどうやったら変えることができるのか?と考える。

学習欲 Learner

※参加者のトップ5内 3名

  • 興味があるものしか向かないけど、興味のあるものに対しての学びたい欲求がすごい。スイッチはいると、寝食忘れるくらい入り込む。どこまでいってもゴールがない。学習のプロセスが好き。
  • 蚊⇒ブーンって飛ぶよね、虫に文って書くよね!→調べる。着想+学習欲。死ぬ瞬間まで勉強していたい。なぜかを考えるのが好き。
  • プログラミングの関連書籍読む、セミナーに出ていく。好きなことに対して突き詰めて知識を得たい。スポーツする時も、考えてから行動するタイプ。←分析思考もあるかも。新しもの好き。

活発性 Activator

※参加者のトップ5内 1名

  • 失敗おりこみ済みでとにかく動いている。

共感性 Empathy

※参加者のトップ5内 1名

  • 一位になったのが驚き!先輩に共感性低いよね、って言われた。
  • 共感性が高すぎて、自分で閉ざしていた部分があるらしい。
  • 本当につらい人が近くにいると、自分もつらくなってしまう。
  • 悲しいニュース見て泣けてきてしまう。映画でも泣ける。

競争性 Competition

※参加者のトップ5内 0名

レア。ライバルがいると燃えるタイプ。

規律性 Discipline

※参加者のトップ5内 0名

レア。ルーチンが好き。

原点思考 Context

※参加者のトップ5内 0名

歴史好き。

公平性 Fairness

※参加者のトップ5内 0名

ルールを守る人。

個別化 Individualization

※参加者のトップ5内 4名

  • 一般化されるのが嫌だ。男性だからとか。
  • 僕らの7日間戦争にとっても共感した。
  • 血液型診断嫌い(笑)
  • 小学生の頃、力関係の矛盾を感じたなど。3すくみが矛盾。
  • なにかをまとめてひとくくりにされるのが嫌い。
  • 大学くらいになると、ひとと同じものを持つのが嫌い。
  • 資質の起動順があり、まずは個別化が出る。
  • 人のいいところに目が向き、見つけるのが得意。なにかあるだろう、といつも思っている。
  • ○○さんらしくないよね、っていういい方が嫌い。
  • ひとくくりにされるのが嫌だ、というのが根本にある。
  • 中学校のおそろいの制服、髪の色、靴下にすごい違和感を感じた。
  • 資質ひとつとっても、それぞれ違うんだろうっていう気がしている。

コミュニケーション Communication

※参加者のトップ5内 1名

  • 相手に合わせたたとえ話をする。
  • 言葉を置き換えて、咀嚼して話すのが得意。
  • 話す場面で困ったことがない。
  • 書くときも話し言葉の方が好き。

最上志向 Maximizer

※参加者のトップ5内 2名

  • いちばんベストな状態を出したい。誰かのベストを引き出したい。出ていない方を見るともったいない。
  • もっともっとがあるから、成長できる。
  • 人よりも、自分に向く方が多い。どこまで頑張ればいいの?(笑)
  • 思考系が多くて、行動系が少ないので動けない。
  • 効率がいいことが好き。漢字の書き写しで丁寧に書くのが嫌い(笑)

自我 Significance

※参加者のトップ5内 0名

自己確信 Self-assurance

※参加者のトップ5内 0名

社交性 Woo

※参加者のトップ5内 1名

  • こういう場が好きなんですよ(笑)はじめて合った人と、こういった話ができる。
  • ただし、何回か繰り返すと次のところへ行っちゃう。ジプシー的に(笑)
  • 人と会う場に来ると、エネルギーがあがる。

収集心 Input

※参加者のトップ5内 3名

  • 資料集め、社長からの依頼で期待通りの成果が出せる。+戦略性もうまく働いている。想定外のものまで集めてくる。
  • 気持ち悪くなるくらい資料を集めます(笑)規律性が低いので、ぐっちゃぐちゃ。コレクター気質がある。
  • Evernoteにテンションが上がる。
  • ネットがない時代は図書館をはしごしてた(笑)
  • 僕のMacの中身を見てもらえば。treeやEvernoteとか。

指令性 Command

※参加者のトップ5内 0名

慎重さ Deliberative

※参加者のトップ5内 1名

  • 忘れ物多い←腑に落ちない。旅行に行くときはリストをちゃんと作って消していく。
  • 人前で話す時に緊張する。
  • 自分がどこにいるかわかっていないとダメ。まず館内をすべて歩く。フロアマップをまずチェック。
  • 時刻表とかしっかり調べる。ここにくるときも1時間前に着いていた(笑)
  • 高いものを買うのが、なかなか変えない。営業マンには、リスクも伝えて欲しい。

信念 Belief

※参加者のトップ5内 1名

  • 嫁さんに、世界のこととかいいから、わたしのことを助けてよと言われた。

親密性 Relator

※参加者のトップ5内 0名

成長促進 Developer

※参加者のトップ5内 0名

責任感 Responsibility

※参加者のトップ5内 0名

戦略性 Strategic

※参加者のトップ5内 2名

  • もしこうだったら、こうしよう。先のことを考える。ただし、計画ではない。
  • 常にバックアッププランを考える。仕事で使っている。
  • クライアントが理不尽なことを言ってくるのではないかと、逃げ道を用意している。
  • 学生の頃、定期券を持ちたくなかった。なぜなら、毎日違う道を通りたかったから。

達成欲 Achiever

※参加者のトップ5内 0名

  • 陸上やっていて、記録を塗り替えるとか、ダイエットで体重を落とすとかでテンション上がる。

着想 Ideation

※参加者のトップ5内 4名

  • フロに入っているときに、アイデアがスパークして深夜3時くらいにブログをアップするとか。着る(笑)と呼ぶ。
  • 頭の中で勝手に発明している。でも誰か作ってって思う。
  • 自分の中のつながりが、人にまったく伝わらない。誰か通訳してくれ、って感じ(笑)
  • 共感されないことが多い、話す人を選ぶ。
  • 話のわかってもらえる人で集まったら、朝まで飲めるんじゃないか!みたいな(笑)
  • 着想って、ヘンって言われる(笑)隠して生きてきたが、仕事に使えるので生き生きしてきた。
  • 目の付け所がおかしい(笑)
  • 非現実的に飛ぶことが多い。内省にも関わるかなあ。
  • タイムマシーンが作れるんじゃないかとか、頭のなかで想像している。ひとに言うのにためらわれる。

調和性 Harmony

※参加者のトップ5内 0名

適応性 Adaptability

※参加者のトップ5内 0名

内省 Intellection

※参加者のトップ5内 4名

  • 隙あらばなにか考えていて、どうやって考えないようにするのか?ということを考えている。
  • 考えすぎないように、タスク管理ツールで行動している。
  • 厄介な内省(笑)
  • わたしたちの小さい頃は、ものがなかったから考える時間が多かった。
  • 考えすぎると止まらない。悪い方向にいく場合がある。どんどん落ちていく。
  • 頭の中から追い出したい。単純作業をやっているといい。
  • 離れるために、将棋ゲームのアプリをやる。
  • 内省の暴走を防ぐために、走ります(笑)
  • 活発性もある。交互に出ているのでは?考えることも行動のひとつである。
  • 会議の途中ぼーっと考え込んで、話をまったく聞いていない空白の期間がたまにある。

分析思考 Analytical

※参加者のトップ5内 1名

  • 興味のある分野になぜ?と思って、分析する。
  • 数字大好きってこともない。ケースバイケース。

包含 Inclusiveness

※参加者のトップ5内 0名

ポジティブ Positivity

※参加者のトップ5内 1名

  • 状況はいつだってよくなるはずだ、って思っている。
  • 人のポジティブな面をみると、気持ちがあがる。
  • なぜここに入っているんだろうと思っている。

未来志向 Futuristic

※参加者のトップ5内 0名

目標志向 Focus

※参加者のトップ5内 0名

参加者アンケートより、当日の気づき

  • 同じ資質にまつわるエピソードでも、人によって違う。おもしろかった。
  • 資質の掛け合わせでエピソードが語られたものがおもしろかった。
  • ストレングスファインダーが共通言語になりおもしろい。
  • 自分の中でもやもやしていた資質について、発見があった。
  • 資質同士のつながりってこうなんだ!っていう発見があった。
  • 自分にない資質の人と出会えるのがおもしろかった。
  • 今までは、自分ひとりでこういったことをやっていた、こういった場所でみんなでシェアしたことで、気づきがあってよかった。
  • エピソードを話すのっておもしろい。
  • 外から見えるイメージと、持っている資質は違う。
  • こうありたいと思っている資質と、自分が持っている資質は違う。
  • 自分が持っているものをどう使うのか考えるのが楽しい。
  • 着想を持つ人の共通点がわかって面白かった。
  • 人前で話す特徴=慎重さを言ってしまったら、話すことが楽になった。
  • 自己理解・他者理解ってみんな興味を持っている、普段なかなかない場が楽しかった。

勉強会の様子



名古屋ストレングスファインダー研究会について

この自主勉強会の情報は、以下のURLで発信しています。

随時参加者募集!また運営メンバー募集しています!興味がある方はミズノまでご一報ください。


--

お知らせ:ミズノケイスケは、2015年5月ポエジーという屋号でフリーランスとして開業しました。詳しくは以下をご覧ください。



「今の自分を知る言葉・変える言葉」みんなのアイデンティティコンセプトと感想を見る

今の自分を知る言葉アイデンティティコンセプトを3時間でつくるセッション受付中言葉にすることで前進するちょっと変わったコーチング5,000円/1時間(税別)

やりたいことがやりたくて独立起業したはずなのに、なぜかやりたいことができていないフリーランスのための個別授業

豊田市で成果の出るホームページ制作をしています。
1.わかりやすく 2.その会社らしく 3.美しい ホームページを約束します ⇒詳しくはクリック!

この記事に関連する記事

コメント

投稿
名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > ログ > 名古屋ストレングスファインダー研究会Vol.1 読書会&ワークショップのまとめ > SF研

RSS 購読
リンク
  • track feed 瞬間と永遠.com

↑PAGE TOP