瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > ログ > 代替機

代替機

はい、代替機です。
機能の夜、突然携帯が壊れました。
僕の携帯は、なんの前触れもなく「しばらくお待ちください」と
「真っ黒な画面」を繰り返すだけの箱になりました。

まあ形あるものはいつか壊れるものです。
ソフトバンクのホームページを見たら、修理に10500円…。
テンション下がる。

しょうがないから買おうかとも思ったけど、
ソフトバンクショップに行って聞いてみたら
「お客さまは保険に入ってますので1050円です」
とのこと。ラッキー♪

捨てる神あれば、拾う神もある、か。
使い方あってるんだろうか…。

そもそも、「代替」が読めるようになったのは
いつ頃だろうか。
人は「代替」を読めるようになるのとともに、
大人の階段を登ってゆくのでしょう…。


--

※この記事を書いた人、ミズノケイスケに興味を持っていただけましたら、ミズノのFacebookをフォローください(一番更新頻度が高いです)

2018年10月、ポエジーのウェブサイトをリニュアルしました。
ポエジー*経営者の夢を叶えるジェットエンジン ※無料相談受付中

この記事に関連する記事

コメント

m-gane 2008-10-07 (火) 22:15


>暇っ子さん
今回はほんと救われましたよ〜。
保険入ってた記憶はなかったんですけどね、よかったです。
ぜひご確認を!
暇っ子 2008-10-07 (火) 20:08


まさに「代替機」。

暇っ子もソフトバンクですよ。
仲間ですね。

そもそも自分はその保険に入っているだろうか?
確認してこよ〜っと。
投稿
名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > ログ > 代替機

RSS 購読
リンク
  • track feed 瞬間と永遠.com

↑PAGE TOP