瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 魂がふるえた > 困っているひと 著:大野更紗 はたくさんの人に読んで欲しい! > ほぼ日

困っているひと 著:大野更紗 はたくさんの人に読んで欲しい!

選択されているタグ

タグを絞り込む

「困っているひと」という本をオススメしたいのだけど、どう書いたらいいのだろう。 ぼくみたいな人間が、がおいそれと書けるような内容ではないような気がしてしまう。でもたくさんの人に読んでもらいたいのでやっぱり紹介します。


「困っているひと」を読んだ。

困っているひと=この本を書いている大野さんは、世にもめずらしい難病だ。

なんの不自由もないぼくには、百万分の一も想像できないんじゃないかと思わせるくらい大変そうな難病だ。

こんな簡単な言葉で片付けてはいけないと思いつつ、それはもう「壮絶な」毎日を過ごしている。

読んでいるだけで、ヒヤッと身を切られてるような身体の痛み、膨大な書類との闘い、うまくいかない人間関係・・。

そんな例えばぼくの「困り度」の百万倍困った状況を、あっけらかんと、ユーモアをふんだんに盛り込んで語っている。

なんで、そんな悲惨な状況であんなに明るい文章が書けるんだろう・・。

そんな大変「困っている」人から、勇気をもらうのがぼくら凡人なんだろうか。

とにかく、そんな困っているひとがいて、そんな状況でも希望とユーモアを忘れないっていう大切なことを教えてくれる本です。

あ、あとは、そんな困っているひとが、どうにも生きて行きにくい世の中の仕組み!このにっぽんの制度!

変えていくには、まず多くの人がこの事実を知ること!だと思うのだけどどうでしょう?

少しでも興味を持った方、ぜひこの本を手に取ってみてください。

きっかけ

ちなみに、この本を知ったのは例によってほぼ日。と糸井さんの猛烈なオススメによる。(その1つの例はこちら

ほぼ日刊イトイ新聞 - 健全な好奇心は病に負けない。 大野更紗×糸井重里

大野更紗さんのコンテンツ

最後に自分に宛てたメッセージを。

「ぼくは困っていない。甘えてるだけだ。」


--

お知らせ:ミズノケイスケは、2015年5月ポエジーという屋号でフリーランスとして開業しました。詳しくは以下をご覧ください。



「今の自分を知る言葉・変える言葉」みんなのアイデンティティコンセプトと感想を見る

今の自分を知る言葉アイデンティティコンセプトを3時間でつくるセッション受付中言葉にすることで前進するちょっと変わったコーチング5,000円/1時間(税別)

やりたいことがやりたくて独立起業したはずなのに、なぜかやりたいことができていないフリーランスのための個別授業

豊田市で成果の出るホームページ制作をしています。
1.わかりやすく 2.その会社らしく 3.美しい ホームページを約束します ⇒詳しくはクリック!

この記事に関連する記事

コメント

投稿
名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 魂がふるえた > 困っているひと 著:大野更紗 はたくさんの人に読んで欲しい! > ほぼ日

RSS 購読
リンク
  • track feed 瞬間と永遠.com

↑PAGE TOP