瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 日々 > 10年日記 [日事記 (ひじき)]、はじめました > 消費のクリエイティブ

10年日記 [日事記 (ひじき)]、はじめました

選択されているタグ

タグを絞り込む

きみが、ぼくとこの先10年を共にするんだね。よろしくね。 #TwitPicthttp://twitpic.com/47fpwuless than a minute ago via TwitPict

ということで、若干気味のわるいツイートですが、そりゃあ擬人法だって使っちゃいます。

何事も巡り会いですね。縁というかタイミングというか。
ひょんなことから、10年日記をつけることになりました。

巡り会う

先日、日野原重明さんのコラムで10年日記を知って、そのさわりをちょこっとだけ記事に書いたのですが、それに反応してくださった方がいて、すごく素敵な日記帳を紹介してもらったので、勢いで買っちゃいました。

10年日記って、存在自体や考え方にロマンがありますよね。 一年前の自分が、一行上にいるって、どんな感覚なんだろう。 絶対続けて、確かめてみます。

世界にひとつの、十年物語。


10年日記帳 日事記 - Ten Years Diary :: 丸川商店 :: 松阪木綿×デザイン

10年も付き合うものだから、愛着を持てるものを持ちたいですよね。
その点この「日事記」(ひじきって読む) はいいなって思いました。

シンプルで奥ゆかしい、素敵なデザインです。
ほかのは事務用品的なのが多かったですね。



My ルール

その日あったことを書こうとか、気持ちを書こうとか、愚痴みたいなことは書かずに前向きなことだけ書こうとか。注文してから届くまでにいろいろ考えてみたのですが、内容の縛りはやめようと思いました。

ざっくばらんになんでも、記録だったり、気持ちだったり、詩だったり、絵だったりなんでもいいじゃないかと。

それよりももっと、10年日記に向き合う姿勢ふたつ、決めました。

  1. 毎日必ず書く
  2. 丁寧な字で書く

とりあえず、このふたつを守って書いていきます。

10年後

これから先10年、どんな物語がこの日記に書かれるんだろう。
そして、10年後、ぼくはどこでなにをしているんだろう。

それを楽しみに、この日記と共に、歩んでみようと思います。

後日追記

Amazon でも売ってたみたい・・・。
こっちで買えば送料かからなかったかな。



--

※この記事を書いた人、ミズノケイスケに興味を持っていただけましたら、ミズノのFacebookをフォローください(一番更新頻度が高いです)

2018年10月、ポエジーのウェブサイトをリニュアルしました。
ポエジー*経営者の夢を叶えるジェットエンジン ※無料相談受付中

この記事に関連する記事

コメント

投稿
名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 日々 > 10年日記 [日事記 (ひじき)]、はじめました > 消費のクリエイティブ

RSS 購読
リンク
  • track feed 瞬間と永遠.com

↑PAGE TOP