瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 日々 > 「寺子屋HCD」から「HCD DiG」へ > HCD

「寺子屋HCD」から「HCD DiG」へ

選択されているタグ

タグを絞り込む

今日は「寺子屋HCD」の4回目の集まりがありました。

今となっては幻のコミュニティとなってしまいましたが、以前ブログに書いたとおり寺子屋HCDは、名古屋でHCDを勉強したい有志の集まりです。

今日の集まりで、その寺子屋HCDが「HCD DiG(ディグ)」へと、慌ただしく且つ、華麗に転身をとげました。

HCD DiG はじまり

以前のブログを見ていただくとわかりますが、寺子屋HCDはずーっとゆるいムードで進み、今回は年の瀬ということもあってか、集まったのはわずか4人。メンバーはヤマダさん、サトウさん、フクダさん、そしてわたくしミズノ。

どうやらこのままでは人が集まらない、会の存続があやうい。それぞれ会を継続したいという思いはあるので、ちょっとこれはまずいぞと話し合い、運営側と参加者という関係、それとリーダーを立てることになりました。ちなみに、わたくしミズノがリーダーということになっております。

そこからは話が早かったです。だーっと決めること決め、決まったことから即アウトプット。あっという間にFacebookページが作成され、第一回の勉強会が告知されました。

「HCD DiG」って、なんてアーバンな響き。ちなみに名付け親はヤマダさん。

個人的な思いを少し・・

成り行きは以上のようなことですが、個人的なことを少し。

リーダーになる

今までは、負担になるんじゃないか、モチベーションが保てるのか、参加者さんに迷惑かけないか、と、なにかしらの駄々をこねて避けてきた訳ですが、皆さんに推され、孫さんの10分の1くらいの威勢で「やりましょう・・」と。

この会を続けていくにはそれが一番シンプルってことと、みんなのバックアップのおかげですね。一緒にやる仲間がいるってのはなんと心強いこと。ひとりだったらやるって思わなかったでしょう。

決めるってこと

今回の集まりの内容をFacebook上で決める時の、ぼくの優柔不断な発言に対しての、山田さんの琴線にふれるひとこと、「ミズノさんが決めちゃえばいいのに・・」。

「決める」っていうことを避けてたんですね。たぶん、中途半端な気持ちっていうのがあって、言い切れなかったんだと思います。誰かに投げて、自発的に手を挙げてくれるのを待ってた。そりゃ自発的に動いてくれたほうがいいってのはあると思います。でも、理想論なんでしょうか。

決めることをいつも相手に投げていると、まとまっていかないものなんですね。ちゃんとやるって決めて、方向性示して、それに共感してもらえたら着いてきてくれるし、ダメなら離れてく。

前に立って進んでく人ってのは覚悟が必要なんだなと。

まだはじまり

とまあ、深夜にこんなことを書いていると、深刻なほう深刻なほうへと考えてしまうわけですが、そんなに大袈裟なことではないですね。ひとつなにか今までになかったことをやってみると、ちょこっと気づくことがあると、そういうお話でした。

HCD DiGははじまったばかり、というか、はじまってもいないので、ここからが本番だぞ、と自分に言い聞かせる次第です。

関連リンク


--

お知らせ:ミズノケイスケは、2015年5月ポエジーという屋号でフリーランスとして開業しました。詳しくは以下をご覧ください。



「今の自分を知る言葉・変える言葉」みんなのアイデンティティコンセプトと感想を見る

今の自分を知る言葉アイデンティティコンセプトを3時間でつくるセッション受付中言葉にすることで前進するちょっと変わったコーチング5,000円/1時間(税別)

やりたいことがやりたくて独立起業したはずなのに、なぜかやりたいことができていないフリーランスのための個別授業

豊田市で成果の出るホームページ制作をしています。
1.わかりやすく 2.その会社らしく 3.美しい ホームページを約束します ⇒詳しくはクリック!

この記事に関連する記事

コメント

投稿
名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 日々 > 「寺子屋HCD」から「HCD DiG」へ > HCD

RSS 購読
リンク
  • track feed 瞬間と永遠.com

↑PAGE TOP