瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 頭ん中 > 16歳で起業して4年間やってきて〜 > 寂聴カレンダー > 未来へ > こころの琴線

16歳で起業して4年間やってきて〜 > 寂聴カレンダー > 未来へ

選択されているタグ

タグを絞り込む

今日 Twitter のタイムライン上を駆けめぐっていたあるブログのエントリーを読んで、「このままでいいのか?なんとかしなきゃいけなんじゃないのか?」と思った自分がいた。

16歳で起業して4年間やってきて思うこと | もっちブログ

自分より10も若いのに、自分より経験豊富で考え方もしっかりしてて、この記事からだけでもいろいろ学ぶことがあった。その中でも一番ひっかかってきたのはこの言葉。

「自分が一番興味があることしか、結局は情熱を注ぐことはできない」

今の自分にとって、常に頭の上のあたりでモヤモヤしてることが、ズバッと言い表されていたからだろうか。

これはたぶん、ある層の人にとっては真実で、自分でもなんとなくはわかっていたことなのだけど、わかってないフリして、日常の忙しさでちゃっかり薄めて知らんぷりしていた。

わざわざ「ある層に」とつけたのも、たぶんこのことに関係ない人もいて、そうゆう人はうまいこと楽しく過ごしていくんだろう。でも自分はそっち側にいたくないって気持ちだけ強くて、でも、なにもしないからあっち側には渡れない。

このままじゃダメだ。

で、家に帰ってきたなら帰ってきたで、年末に買った「寂聴さんの日めくりカレンダー」にこんな言葉が。

自分がどう生きたいかということを考え、正直に自分の意志を貫くこと。それが結果的に、幸福につながるのだと思います。(瀬戸内寂聴 日めくり暦 2月11日)

正解はわかってる。でも誰もが正解を選べるとは限らないんですね、不思議なもので。

まずは・・・考える。で、ちょっとずつこの気持ち育てていこう、未来のために。


--

※この記事を書いた人、ミズノケイスケに興味を持っていただけましたら、ミズノのFacebookをフォローください(一番更新頻度が高いです)

2018年10月、ポエジーのウェブサイトをリニュアルしました。
ポエジー*経営者の夢を叶えるジェットエンジン ※無料相談受付中

この記事に関連する記事

コメント

投稿
名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 頭ん中 > 16歳で起業して4年間やってきて〜 > 寂聴カレンダー > 未来へ > こころの琴線

RSS 購読
リンク
  • track feed 瞬間と永遠.com

↑PAGE TOP