瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > ログ > ゴッドタン「芸人マジ歌選手権」マジおもしろかった。 > 自分探し

ゴッドタン「芸人マジ歌選手権」マジおもしろかった。

選択されているタグ

タグを絞り込む

会社の子に借りて観たら、

なにこれ、マジおもしろかった。

せっかくなのでちょっと書いておこう。 ここのとこたくさん書いててしんどいので簡潔に。


一番笑えた歌

とにかく、どれもおもしろかったのだけど、一番おもしろかったのはロバート秋山の「Favorite L.A.」。

外人さんの似非ギターとか、空耳好きの心をくすぐる詩とか、まんまボン・ジョビじゃんみたいなメロディーにのせて、「チャラへチャラ」のくだりのとこなんか、やばかったです。

いちおう、昔音楽を作っていた目線で

東京03の人のギターや歌がうまいってのは言うまでもないのだけど (マネージャーさんのピアノ含め)、昔、歌を作ったりしてた目線で言うと、バナナマン日村の曲が意外とすごかった。

曲の展開やら、メロディーのキャッチーさとか、センスでいうと東京03の人以上かと。歌全体の品質としてはそうでもないんですけどね。

お笑いだけじゃなくて、音楽やってる人にもおすすめです。(あ、中には拒絶反応起こす人もいるかもなあ・・)

まとめ

ということで、昨日のカラオケのことを書いたブログに引き続きまとめとしては、なにはともあれ、

自分の歌うたわないと。

ってことですね。

いや、実際に歌を作って歌うっていう訳じゃなくて (もちろん歌いたいというのはいつもあるんですが)、仕事でも趣味でも何事でも、自分が考えて、自分だけのオリジナルをやらなきゃなっていう意味も含めて。

あと関係ないけど、おぎやはぎって、深夜枠使って、自分らのやりたいことうまいことやってるイメージがありますね。


--

※この記事を書いた人、ミズノケイスケに興味を持っていただけましたら、ミズノのFacebookをフォローください(一番更新頻度が高いです)

2018年10月、ポエジーのウェブサイトをリニュアルしました。
ポエジー*経営者の夢を叶えるジェットエンジン ※無料相談受付中

この記事に関連する記事

コメント

投稿
名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > ログ > ゴッドタン「芸人マジ歌選手権」マジおもしろかった。 > 自分探し

RSS 購読
リンク
  • track feed 瞬間と永遠.com

↑PAGE TOP