瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > ログ > HCD-Netセミナー名古屋#6 XB法を学びました。 > HCD

HCD-Netセミナー名古屋#6 XB法を学びました。

選択されているタグ

タグを絞り込む

9月19日(土)はHCD-Netのセミナー参加しました。2012年の名古屋セミナーとしては6回目、今年最後のセミナーでした。

テーマは「XB(クロスビー)法」。名前と「感動体験をうんぬん」程度のことは知っていて、もっと知りたいと思い参加しました。

感想を書いておきます。

XB法でなにができるのか?

まずアイデアの発想手法である、と。新機能企画、サービス企画、広報戦略、店舗計画などのアイデア出しの際に力を発揮するとのことでした。

概要は、Webサイトにまとめられています。

ちなみに、今回のワークショップでは、「人生を豊かにする記録手法」というテーマでした。ということは、逆に考えると「記録を伴う、サービスなり商品の企画ができる」ということでしょうか。

手順はわかりました。が・・・

講師の三澤先生の進行のもと、XB法の手順を体験しました。すると、それなりにすんなりと進めることができ、「人生を豊かにする記録手法」を踏まえたサービスを企画し、その他ービスの体験シナリオを書くところまではできました。


後になって気づいたのですが、ひとつひとつの作業が最終的なアウトプットにつながるように設計されていたように思います。

ぼくらは3人のチームでワークショップは進みました。例によってポストイットを使ったブレスト方式です。


と、これでわかった気になってはいけない、と。帰りの電車の中でボンヤリ考えていたわけですが、先生のお膳立てがあった上で今回の成果物があります。もし、これを自分で使ってみようとした場合、どうしたらいいのでしょう?あわわ、なにからはじめたらよいのか。。

もうひとつ、先生のファシリテーション力があってこそのXB法だと思わせる逸話があります。

セミナーの締めに参考として挙げられていた記事です。実際のXB法を利用して実在する商品を企画した時の様子が書かれています。

この記事を書いた石井さんも、折にふれて三澤先生のファシリテーション力について書かれています。

問題は、問いの立て方

ちょっと実験です。たとえば、

ネットで野菜を販売する際に、新しい付加価値を付ける

というお題があった場合にはどうしたらいいのか?

むむむ。。

そもそも、「美味しいものを食べる」というのは、7つの感動体験のうちのどれにあたるのか?

うーーん。

ひとつだけがあてはまる訳ではないのか。どの感動体験かを選ぶかで、企画の方向性にも影響してくるのかも。

  • 「G1 効果抜群のユーティリティ」であれば、「こんな手軽においしい野菜料理が味わえるのか!」という感動体験。
  • 「G2 目からウロコの新体験」であれば、「こんなおいしい野菜があったのか!」とか「こんな食べ方だとこんな味がするのか!」という感動体験。

というように。

7つの感動体験から、企画の方向性を決める。G2にしたとしたら、「新しい感動が味わえる家庭での野菜の食べ方」というテーマでXB法をする。

なんとなくわかってきたような、やっぱりわからないような・・・。

体験が先!!

セミナーのまとめでもありましたが、XB法のよいところは人の体験にまずフォーカスできるところだと思いました。

ともすると、「儲けたい!」だとか、「これがあるから何か売りたい!」から企画がはじまってしまうことって、往々にしてあると思います。そこに「まった」をかけられるのがXB法のいいところではないかと。

ちょっと中途半端になってしまいましたが、これにてセミナーの感想とさせていただきますm(._.)m

参考リンク


--

お知らせ:ミズノケイスケは、2015年5月ポエジーという屋号でフリーランスとして開業しました。詳しくは以下をご覧ください。



「今の自分を知る言葉・変える言葉」みんなのアイデンティティコンセプトと感想を見る

今の自分を知る言葉アイデンティティコンセプトを3時間でつくるセッション受付中言葉にすることで前進するちょっと変わったコーチング5,000円/1時間(税別)

やりたいことがやりたくて独立起業したはずなのに、なぜかやりたいことができていないフリーランスのための個別授業

豊田市で成果の出るホームページ制作をしています。
1.わかりやすく 2.その会社らしく 3.美しい ホームページを約束します ⇒詳しくはクリック!

この記事に関連する記事

コメント

投稿
名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > ログ > HCD-Netセミナー名古屋#6 XB法を学びました。 > HCD

RSS 購読
リンク
  • track feed 瞬間と永遠.com

↑PAGE TOP