瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 魂がふるえた > トリエンナーレの光のビーム (spectra) を追いかけてみました。 > 写真

トリエンナーレの光のビーム (spectra) を追いかけてみました。

選択されているタグ

タグを絞り込む

9月25日、夜の11時頃、ふと思い立って、
トリエンナーレの光のビームを見に行きました。

豊田から出発して、みよしの辺りですでに、
かすかに見えてました。

153号線を光を追いかけながらしばらく走って、
平針のデニーズ辺りで、いったん車を停めました。


遠くに見えるビーム


ヘンなとこから出してみた


この辺りは田んぼ


その後、もう少し近くまで行ってみようと
車を走らせました。夜中なので、道はすいすいです。

だんだんはっきり見えてくる光に興奮して
「もうちょっと近くまで、もうちょっと近くまで」
を繰り返していたら、気がつけば名古屋城まで来ていました。


感動・・・


真夜中とは思えないほどの人通りでした。
光の根っこのに向かって歩いて行くと・・、
ありました、根っこ。

大きな滝が、突然目の前に現れた感じです。


言葉を失います


オーロラのように、ゆらゆら揺れて、
蛍のような光の筋が踊っていました。

光は、月に向かって一直線に走って、
途中で消えていました。


月につきささりそう


夜中もかかわらずたくさんの人が来ていました。
みんな空に向かってカメラを向けていました。

遠くから弾き語りをするお兄さんの声も・・。


にぎわう愛知県体育館前


ある程度まで行ったら返ろうと思って出かけたのですが、
こんなすごいものが見れるなら、行って大正解でした。
睡眠時間と引き替えに、ちょっといい体験ができた夜でした。

参考

池田亮司 Ryoji Ikeda - あいちトリエンナーレ2010

ほんとうの根っこに行った人のブログを見つけました。すごい。
街が変わる日。池田亮司-spectra[nagoya]-


--

※この記事を書いた人、ミズノケイスケに興味を持っていただけましたら、ミズノのFacebookをフォローください(一番更新頻度が高いです)

2018年10月、ポエジーのウェブサイトをリニュアルしました。
ポエジー*経営者の夢を叶えるジェットエンジン ※無料相談受付中

この記事に関連する記事

コメント

投稿
名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 魂がふるえた > トリエンナーレの光のビーム (spectra) を追いかけてみました。 > 写真

RSS 購読
リンク
  • track feed 瞬間と永遠.com

↑PAGE TOP