瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > つたえる > 「iPhoneトイレに水没させた。ショック!」ことの顛末と水濡れの対処法 > iPhone

「iPhoneトイレに水没させた。ショック!」ことの顛末と水濡れの対処法

選択されているタグ

タグを絞り込む

今回水没から救出されたiPhoneくん

ええと今朝方、不慮の事故で iPhone をトイレにダイブさせてしまいました・・・。ショック!!で、すぐトイレットペーパーで拭いたものの、画面が暗くなってきて、操作不能になってきて、あせるあせる・・・

ということで、iPhone を水没させてしまってからのことと、自分なりに思った対策方法をちょっと書いておこうと思います。

応急処置

ポチャンしてからたぶん 1秒以内で拾ったと思います。とりあえずすごい勢いで拭いて、特に下部のマイクとスピーカーのとこから水が入っていたようで、トントンと振ると水が出てきました。後から思えば、これで水は出たものの、内部にいきわたってしまったかもです。でもまず水を外に出すことはかなり重要だと思います。

その後ドライヤーで乾かしました。温風をあてちゃいましたが、後で調べたら涼風のほうがいいっていうことも書いてありました。以前、iPhone を熱暴走させてしまったときに警告が出ていたので、それが出ないように画面を見ながら乾かしました。

おおむね乾いてきたら、データが心配だったので、Macにつないでバックアップをとりました。iTunes でバックアップが完了して、写真を取り出そうとしたらバイブがとまらなくなってしまったので、ケーブルを抜いてそのまま放置。

用事があったので、そのまま持って出かけました。帰りに SoftBank ショップに持っていこうかと。

確認した不具合

濡れた直後が一番ひどくて、すこしずつ良くなっていきました。でも、良くなったと思ったら悪くなったりで、ハラハラしましたねー。確認した現象を書いておきます。

  • 画面が暗くなる
  • 電源が勝手に落ちる
  • タッチできない
  • 音がでない
  • 音量が勝手に大きくなったり、小さくなったり
  • ホーム、電源ボタンが効かない
  • 勝手にタップされてしまう
  • 時計がずれた? (一時的に10分くらいずれてたような・・)
  • 電池の減りが早い?

なんとなく思ったのが、とにかく「水分」が問題だと思いました。良くなったり悪くなったりも、iPhone 内の水分の状態でいろいろ変化があったのかなと思ってます。素人の意見なのでアレですが。

保証ってどうなってたっけ?

お昼ごろは良くなったり悪くなったり、けっこうヤキモキしてましたが、夕方頃にはけっこう正常に戻ってきていました。それでも、いろいろ気になっていたことがあったので SoftBank ショップでいろいろ聞いてきました。

基本情報

  • 3GS です
  • 買ってから 13か月
  • AppleCare 入ってます

やっぱ高い・・

AppleCare は自然故障のみなので、今回の場合は保証外になってしまうそうです。よって交換で22,800円。以前は 8万円くらいしたらしく、高いですけど昔よりはいいですね。出かける前に見たブログにも書いてありました。

iPhoneの水没修理で新品交換 :: ひとりごと

なんなら「4」に

もしiPhone4にしたらどんな感じですか?と聞いてみたら、15か月分支払いが残ってるそうで、約 40,000円とのこと。3GS の契約 1か月につき 2,700円支払うそうです。一括でも分割でもOKで、契約と支払いがずれているので、11か月分ではなくて、15か月なのだそう。そのあたりいまいちよくわかりませんでしたが・・。

ちなみに、SoftBank ショップのお姉さんにいろいろ聞いたところ、バックアップは iPhone 内部のみのものも含めて簡単に再現できるそうです。こまめに同期しておいたほうがよさそうです。あと、濡れて動いているのははじめて見たのだそう。ラッキーかも。

iPhone内部に水分

とりあえず、しばらくはこのまま使うことにしました。機能としては完全に正常に動いているのだけど、ひとつ問題があるのがカメラのレンズ。内部の水分が結露のようになってしまい、写真がことごとく曇ってしまいます。


レンズのとこにぶつぶつ結露


ソフトレンズカメラに?

撮った写真はこんな感じになります。ソフトレンズ?みたいでじゃっかん雰囲気でるような気もしますが、これしか撮れないのはイタイ。


今日のお昼ご飯 (豪華!)

SoftBank ショップにて


乾燥剤 & ドライヤー

とにかく内部の水分をとりたいので、乾燥剤 を買ってきて、袋にいれてドライヤーをあててみました。


この状態にドライヤー


しばらくやっていると、レンズの部分の結露が蒸発するんですけど、これが外に出てくれなくて、冷えてくるとまた結露がついてしまいます。なかなか出てくれないようです。これからしばらくは、寝るとき乾燥剤と添い寝することになりそうです。

なんとか無事?

いろいろありましたが、とりあえず問題点としてはカメラが曇ってしまうってことくらいで、あとは大丈夫そうです。トイレに落としたとき幸い「ブツ」は流したあとだったということで、「ウン」はついていなかったけど、運がよかったようですね・・・。ははは。ただ、内部に水分を抱えているのでいつか古傷が痛み出すかわからない状況です。まあそのときはそのときで。

そうそう、ポチャンツイートしたら 10人くらいのかたにお見舞いのメッセージをいただきました。ありがとうございます。明日は我が身ってわけじゃないですが、お気をつけくださいませ。

そして、iPhone の次なる課題が浮き彫りになりました。「iPhone 防水対応!」アップルさんよろしくお願いします。って、勝手に・・・

○2010/10/25 追記
翌日、カメラの水滴もとれました。ということで今のところ表面上は完全体です。

水濡れ防止ツール

色々見ていたら水濡れ防止のシリコンキャップを発見しました。スピーカーとマイクは防げないけど、場合によっては効果あるかも。。



--

※この記事を書いた人、ミズノケイスケに興味を持っていただけましたら、ミズノのFacebookをフォローください(一番更新頻度が高いです)

2018年10月、ポエジーのウェブサイトをリニュアルしました。
ポエジー*経営者の夢を叶えるジェットエンジン ※無料相談受付中

この記事に関連する記事

コメント

投稿
名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > つたえる > 「iPhoneトイレに水没させた。ショック!」ことの顛末と水濡れの対処法 > iPhone

RSS 購読
リンク
  • track feed 瞬間と永遠.com

↑PAGE TOP