瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > つたえる > Evernoteの使い道が、ようやくバシッっときつつあります。 > Webサービス

Evernoteの使い道が、ようやくバシッっときつつあります。

選択されているタグ

タグを絞り込む


Evernoteの使い道が、ようやくバシッっときつつあります。今までのいいものだなーとは思っていたものの、各地で絶賛されているのを尻目に、じゃっかん半信半疑でした。

おそらく、今までは機能面のよさのみで評価していたのだと思います。(ノートの管理、シームレスさ、検索、あらゆるものを取り込めるetc.)

それが、ここにきて(一番古いノートに「2009/10/15」とあるので、3年!にもなるのか。。)体験という面での良さがようやくわかってきた気がします。

経たから?

「体験という面での良さ」と書きましたが、これらのことが関係しているのだと思います。

この辺りを経たことによる気づきが大きいはずです。(ヤングを経て〜 名村さんを経て〜 こんまりを経て〜)

「アイデアの作り方」では、細かいアイデアをストックしておくべきということ、名村さんセミナーでは、触れたもの全てを蓄えるということ、こんまり先生からは、ときめきという基準で判断すればいいということを学びました。

これらをふまえて・・・

Evernoteのざっくりとした使い方はこう!

  • 気になったWeb上のコンテンツ、日々の生活で気になったもの、ぼんやり考えたことなどなど、自分の琴線にちょっとでも触れたらひたすら投げ入れる。
  • それらにラベルを付けていく。(ぼくはタグ機能でやっています)

これをしばらく続けていると(ぼくの場合は3年とか)、自分がどんなことに興味があるのかが見える化されてきます。

それを、後から見返す。お気に入りのスクラップをぱらぱらやるようなものだと思います。(アイデアの作り方の文中では、ホームズのたとえがでてきましたが)

さらに、そのノートひとつひとつを「ときめくか」という基準で見ていき、いらないものは捨てます

ということを繰り返していくと、あらびっくり、Evernoteの中が自分の好きで興味のあるものが入ったトキメキボックス(なんてネーミングw)になるんですね。(まだまだ進行中ですが。。)

やいやい、そんなの自己満足じゃないか、と、思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、それがアイデアを生む種になるのだと、ヤングさんや名村さんは言っておられました。

「アイデア」をお仕事にされている方、そして自分が見えないとお悩みのアナタ、ぜひお試しあれ。(ぼくが言っても説得力ありませんね。。)


--

お知らせ:ミズノケイスケは、2015年5月ポエジーという屋号でフリーランスとして開業しました。詳しくは以下をご覧ください。



「今の自分を知る言葉・変える言葉」みんなのアイデンティティコンセプトと感想を見る

今の自分を知る言葉アイデンティティコンセプトを3時間でつくるセッション受付中言葉にすることで前進するちょっと変わったコーチング5,000円/1時間(税別)

やりたいことがやりたくて独立起業したはずなのに、なぜかやりたいことができていないフリーランスのための個別授業

豊田市で成果の出るホームページ制作をしています。
1.わかりやすく 2.その会社らしく 3.美しい ホームページを約束します ⇒詳しくはクリック!

この記事に関連する記事

コメント

投稿
名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > つたえる > Evernoteの使い道が、ようやくバシッっときつつあります。 > Webサービス

RSS 購読
リンク
  • track feed 瞬間と永遠.com

↑PAGE TOP