瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 頭ん中 > 60歳のスカートおじさんからいろいろ考える > ほぼ日

60歳のスカートおじさんからいろいろ考える

選択されているタグ

タグを絞り込む

ほぼ日の「黄昏」が盛り上がってますね。
60歳になったときに、こんなばか話ができる
友達が欲しい。ああ・・

それはさておき、今回はスカート。
なぜかスカート。(なぜか上海は陽水)

なぜスカートかについては、まだ解明されていないけど、
なんかオシャレなおじさん二人。

で、ちょっと思ったこと。

糸井さんなんか、コムデ着てたりとか、
こんなふうに、年取ってもオシャレできる。

勝手に思うんだけど、こうゆう一線で活躍してる人って
尊敬できるというか、この人だ!
っていう人の服が着たいんじゃないか。(かなり勝手に)

でも、60とかになってくると、
どうしても年下の人が作った服を着ることが多くなる。
(川久保玲さんは68歳かー。)

服だけじゃなくても、音楽とか、映画、本・・
楽しむものも年下の人のものになってくる。

・・・そういやあ、
アスリートから得られる感動なんてのは、
30になると年下ばっかり。

結論。年齢がどうとか関係ないなあ。

なんだか、またしても当たり前ことをだらだらと・・


--

※この記事を書いた人、ミズノケイスケに興味を持っていただけましたら、ミズノのFacebookをフォローください(一番更新頻度が高いです)

2018年10月、ポエジーのウェブサイトをリニュアルしました。
ポエジー*経営者の夢を叶えるジェットエンジン ※無料相談受付中

この記事に関連する記事

コメント

投稿
名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

瞬間と永遠.com 自分を探し自分を知るブログ@愛知県豊田市・名古屋市 > 頭ん中 > 60歳のスカートおじさんからいろいろ考える > ほぼ日

RSS 購読
リンク
  • track feed 瞬間と永遠.com

↑PAGE TOP